読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Music】卒業写真-荒井由実

記憶と音楽とか。
記憶と匂いとか。

記憶って何かと結びついて、頭というか、
心に潜んでいるのかな、と思うのです。

だから、聞こえてくる音楽から、
記憶がものすごい勢いで引きづりだされるような、
そんな瞬間があったりします。

私にとってのその曲は「卒業写真」。

昔はこの曲を聴くと、無条件で涙が出ました。
自分でもどうやって止めたらいいのか、分からないほど。

でも、不思議なもので時間が立つとその感情は、
徐々に薄らいでいくもので、もう、
それを聞いても泣くことはなくなりました。

ああ、あの曲がかかってるな、というくらいです。

それでもそれは、あの時の景色や、
気温や、感情を思い出すことができる、
スイッチのようなものなのでしょうね。

いくらでもあの頃の気持ちになれる、タイムマシンのよう。
あえて、そんな気持ちになりたい時、聞いたり、歌ったりします。

 

「あなたは私の青春そのもの」という歌詞が大好きでした。