読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【グルメ】韓国食い倒れの旅 3日目

f:id:t_seria:20120627113547j:plain

お昼に韓定食をいただく、とこの日は決めていたので、
朝は近所のパン屋さんで格安で仕入れたカップケーキとヨーグルトですませて。

 

午前中は買い物。
まずは近所のスーパーマーケットで。
韓国海苔とか、辛みそとか、コーン茶、春雨みたいな日用品を買ってみる。
いろいろと値段を見たけど、やっぱりスーパーが安い。

一度、荷物をホテルにおいて、今度はロッテワールドへ。
あまり人がたくさんいないうちにお買い物をしたくて、開店と同時に突入。
ここで想定以上の散財。

f:id:t_seria:20120628204029j:plain
スカーフが大好きなので、1枚は購入するつもりだったのだけど、
あまりに素敵なのに出会ってしまって、結局2枚。
ええ、働きますよ。頑張りますよ。

え、そうじゃない?


そのあとデパートの食品売り場でいろいろと物色。
試食をさせてもらいつつ、お茶やら、惣菜的なものを購入。
買い物って始めるときりがないよね。
お財布の中身と相談しつつ、買いあさる。

買い物を一段落して、ご飯を食べる為に、地下鉄で移動。
ヘファという駅で降りて、目的のお店に向かって歩く。
途中でものすごい行列ができているお店があって気になったけど、
それを通り過ぎて、予定のお店にたどり着く。

ガイドブックにはお店の名前が日本語でしか書いてなくて、
たどり着いたところが正しいのかも分からず。
でも、メニューをみるとそれっぽいのでいいか、と思って突入。

やっぱりメニューはハングルのみ、で写真なし。
どーするんだ、私。
でも、今日はガイドブックを持っていた!
ガイドブックの写真を指して、これを?と言うと、
なんかちょっと変更が会ったらしいことを告げられる、が、もう、それでいいや、
と開き直る。でも、大正解。
ちゃんと韓定食にありつけました。

f:id:t_seria:20120627125119j:plain

f:id:t_seria:20120627125518j:plain

f:id:t_seria:20120627130449j:plain

ちょこっとづついろんなものを食べれたし、味付けも丁寧な感じ。

f:id:t_seria:20120627133106j:plain


最後のお茶とお菓子もおいしくて大満足。
朝ご飯を軽くしてよかったでした。
これ以上は入らないというくらいお腹がいっぱいになりました。
そして、美味しかったお菓子をお土産に購入。

この日はこのあとサウナへ。
韓国の一般的なサウナは日本で言うところのスーパー銭湯な感じ。
平日の昼間だったので、ガラガラ。
身体を洗って、お湯につかって、アカスリに挑戦。
おばさんが豪快にアカをすってくれました。
いや〜、韓国はおばさんパワーすごい!
今も肌はツルツルw。

 

そのあとはじっくりと低温サウナで汗をながします。
中温や高温にも挑戦しようと思いましたが、熱すぎてて無理!
慣れれば行けるのかしら?
そんな、こんなで、すごーくすっきりしたし、とっても安かった。

そして、またもや買い物。
今度は調味料とかが目的で、南大門市場へ。
むっちゃ辛い唐辛子とか、ナツメとか、コーン茶とか、買いすぎて、
持ちきれず、ついでに鞄を買ったりもする。

f:id:t_seria:20120627194207j:plain

f:id:t_seria:20120627194408j:plain

この日の夕飯は「里門ソルロンタン」。
ここのソルロンタンともう一種類のスープとおつまみしかない専門店。
ここで食べたキムチが一番、美味しかった。
できるなら持ち帰りたかった。

お食事後、お腹を軽くする為に、イサンドンをふらふらと歩く。
ここは文化の街なんだな〜、という雰囲気がとっても良かった。
怪しい手作りお菓子の実演を見て、即購入。
飴を蕎麦のように細くのばして作るお菓子。
お兄さんの実演、上手かったと思う。

f:id:t_seria:20120627202732j:plain

最後にスタバに寄って、ご当地マグを購入。
これでソウルは二つ目。
海外に行って、スタバを見つけたら必ず購入してくる定番お土産。
使わないまま家の食器棚に並んでいます。

 

置くのに困るくらいたくさん、海外に遊びに行けたらいいなぁ、と思うのでした。