読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Myself】そして、僕は途方に暮れる。

ブログのタイトルにしたこの言葉。

好きだった曲のタイトル。
その時、好きだったのは、歌詞の内容だった。
 
「一つ残らずキミを悲しませないものを、君の世界のすべてにすればいい」
 
というそれ。
 
そんな世界は訪れないことを、その頃は知らなかったんだろうな、と振り返る。
自分を包むすべてが、生暖かいものだったら、いいのに、と確かに思っていた。
 
 
でも、そんな世界にいたら、1ミリも成長できない。
苦くて、苦しくて、そして、切ない気持ちが自分を駆り立てて何処かに向かわせるから。
 
傷つかないことは、成長しないこと。
 
 
だから、今日も自分の足りなさ加減に、途方にくれながら、新しい武器の一つでも手に入れようと、頑張って、前に向かっている。
 
いくつになっても、人は完成品にはなれない。
 
 
そんな私にこのタイトル「そして僕は途方に暮れる」はちょうどいいのかもしれない。