読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Myself】終わりと始まり

f:id:t_seria:20130331202533j:plain

明日から4月。
もう春。

私の大好きな冬が終わろうとしています。

確かに私は冬が大好きなのです。
でも、春になる瞬間も好きだったりします。

なんというか、コートを脱いで、ちょっと軽くなって、つい駆け出してしまいそうな感覚。
体がちょっとばかり、軽くなったような錯覚。
新しい何かを初めてみようかと思える終わりと、始まりの季節。
日本には四季があって、それを季節の変わり目で感じるはずなのだけれど、私が、強くそれを意識するのはやはり冬から春のようです。

 

たぶん、日本ではこの時期が、終わりや始まりが一緒になっている時期だから、かもしれないのだけれど。

 

学校を卒業して、新しい学校に入ったり、社会人になったり。
社会人になっても、人事異動で環境が変わったり、そういう季節なんですよね。

だから、何となく、こころざわつくのかもしれません。
慣れた風景から、景色が変わることは、切なくもあり、そして、ワクワクとする出来事。

私たちは知っているから。
何かが終わることは、新しい何かが始まることだと。


この春に私はどんな新しいことに出会うだろう。